シルバー素材/他の貴金属地金の種類

シルバーといっても、その種類はいろいろあります。地金のシルバーの純度や、混ぜる金属によって呼び名が変わってきます。シルバー以外にもゴールドやプラチナ等、当店でオーダー可能な貴金属地金の種類です。
オーダーメイドをお考えの方は参考にしてください。

刻印について

  • 貴金属アクセサリーの素材を判断する方法として、日本で売られている正規のアクセサリーであれば、ほぼ必ずどこかしらに素材を示す刻印が入っています。
    厄介なのが、刻印の表記に特に規定がないという事。
    なので、製造元等によって表記が異なっています。わかりにくいのも多いですよね。
    慣れたプロの目でみれば、素材の質感だけでもなんとなく判別はできますが、刻印を見るのが1番確実。
  • 指輪刻印925
  • おおよそ銀の場合は、「SV」とか「Ag」とか「Silver」と表記されます。「925」「950」なんてのもシルバー製の表記です。
    当店で製作のアクセサリーには、全て素材を示す刻印をお入れしております。
    シルバー製はもちろん、ゴールドやプラチナ等の製品にも必ず刻印をお入れ致します。

シルバー素材/地金の種類

※全て当店でオーダー可能な素材です。

  • シルバー1000(Ag1000,SV1000)

  • ファインシルバーと呼ばれる、純度100%のシルバーです。
    純度100%のシルバーは、硬度が低く重さもある為アクセサリーには向いていないのであまり使用されませんが、まれに使われているようです。
    やっぱり手入れは大変です。
  • シルバー950(Ag950,SV950)

  • ブルタニアと呼ばれる95%の銀と銅などの他の金属を5%混ぜたモノです。
    925についでアクセサリーによく使われているシルバーです。
    最近では950にゲルマニウムなどを混ぜて、マイナスイオンを発生する健康グッズなんかにも使われています。
  • シルバー925(Ag925,SV925)

  • スターリングと呼ばれる92.5%の銀と銅などの他の金属を7.5%混ぜた合金。
    シルバーアクセサリーに1番使用されている地金で、当店のオリジナル商品も925を使用しています。
    個人的な見解ですが、硬度や重さなどちょうどよく、輝きも魅力的です。
    宝飾品として、925は純銀と認められています。
  • 四分一

  • 朧銀(おぼろぎん)と呼ばれる75%の銅に銀を25%混ぜた地金。
    925よりも銅の比率がたかいので、少し赤みの強い輝きが特徴で、古くからある伝統的な地金です。
  • 赤銅

  • こちらも古くからある合金で銅にゴールドを3%混ぜた地金。一般的には[三分差し]の事。
    他にも一分差し、五分差し、八分差しなんてのもあります。
    ほとんど銅なので、赤みが強く変色し易いのが特徴。
    わかりやすくいうと、ほぼ新品の10円玉の色です。
  • プラチナ100

  • 90%のシルバーと10%のプラチナを混ぜた地金。
    925と比べると、深みのある光沢が特徴。
  • オーダーメイド作品
  • ピーファイブ

  • プラチナ100をわずかに銀の比率を高くしたモノ。ほぼ95%のシルバーと5%のプラチナを混ぜた地金。
    925と比べると、輝きに白味が強く黒く変色しにくいのが特徴。
  • ゴールドプラス

  • 名前の通りシルバーにゴールドを少し加えたモノ。
    硬度がかなり高く、黒く変色しにくいのが特徴。
  • ピンクシルバー

  • 銀に銅の他に、金やパラジウムを加えてピンクの色合いを作り出したモノ。
    柔らかい輝きが特徴で、銅の割合が高いので黒色に変色しやすく、割と硬い。
  • オーダーメイド作品
  • イエローシルバー

  • ゴールドとは違う、黄色みを帯びたシルバー。
    イエローゴールドとは違い、基本シルバーに近い色合いです。
  • ゴールド/18金(K18)

  • 金の場合、シルバーと違い24分率で純度を表します。
    ですので[K18]は、75%のゴールドと主に残り25%のうち、6割が銀で4割が銅を混ぜたモノ。
    つまり[K24]が100%純金。
    他にも金の割合を変えた[K5]から[K10]や[K12][K14][K16][K20][K22]なんてのもあります。
  • カラーゴールド(K18)

  • 75%のゴールドに様々な金属を混ぜて、色を出したモノ。
    主に、ピンク・シャンパン・グリーン・ブラックがあります。
  • プラチナ900(Pt900)

  • プラチナもシルバー同様、千分率で純度を表します。
    マリッジリングの定番ですが、最近はプラチナはめっちゃ高価なので、プラチナの割合を落とした[Pt850]も増えてきました。

ロジウムコーティング

  • ロジウムコーティングとは

  • 安価で、最高の輝きを持つシルバーですが、硫化して黒く変色する特性が難点です。
    この変色を防ぎ、表面の硬度を増してキズに強くする為に、ロジウムでメッキを施す事です。
    シルバー以外のプラチナやホワイトゴールド等でも、傷防止の為によく利用されています。
    コーティングしていないシルバー925と比べると、プラチナに近くトーンの暗い、黒が溶け込むような光沢になります。
  • シルバーリング

    【ロジウムコーティング無し】

  • ロジウムコーティング

    【ロジウムコーティング済み】

  • ロジウムコーティングのお手入れ

  • コーティング無しのシルバー製品に比べて、手入れは簡単です。
    シルバーのようにマメに磨いてやらなくても、長期間輝きが失われる事はありません。
    キズにも強いので、大切な贈り物などにオススメです。
    当店では、全てのハンドメイド商品にロジウムコーティング可能です。(有料:¥2,000〜)
    その他、各種メッキ可能も承っております。ご注文の際に、気軽にお申し付けください。
    ※ロジウムコーティングを施すと変色しなくなるので、いぶし(黒く変色)の入ったデザインのリングにはコーティングできません。

その他メッキの種類

定番のロジウムコーティングの他にも、ピンクゴールドやグリーンゴールド、ブラックニッケル等様々なメッキ加工が可能です。

  • ピンクゴールドメッキ
    ピンクゴールドメッキ
  • グリーンゴールドメッキ
    グリーンゴールドメッキ
  • ブラックニッケルメッキ
    ブラックニッケルメッキ
お支払い方法

■銀行振込
 (みずほ銀行 / ゆうちょ銀行 / 楽天銀行)
 ※先払いのお振込みとなります。
 ※振込み手数料はお客様負担でお願い致します。

■代金引換(代金引換手数料は一律324円)
 お届け時に、商品と引き換えに代金をお支払いください。
 現金の他にクレジットカード/デビットカードでのお支払いも可能です。

■クレジットカード(手数料は無料です)

クレジットカード決済

■コンビニ後払い(手数料143円)
 ご注文商品とは別に請求書が郵送されます。
 お近くのコンビニエンスストアでお支払ください。
 ※代金譲渡等株式会社ニッセンが提供するサービスの範囲内で
 個人情報を提供します。
 与信審査の結果により他の決済方法をご利用していただく場合もございますので
 同意の上申込ください。
 ※ご注文者様と異なる住所に配送を希望される場合、ご利用いただけません。
 ※商品の配送方法は、宅急便コンパクトになります。

コンビニ後払い 返品・交換

返品をご希望の場合は商品到着後10日以内にメールまたはTELにてご連絡ください。万一発送中の破損、不良品、あるいはご注文と違う商品が届いた場合は、返送料はこちらが負担いたします。ご注文間違い、思っていた感じと違うなど、お客様の理由によるご返品の場合の返送料はお客様負担となります。また、メッセージリング・オーダーメイド・文字入れされた商品等の特注商品に付きましては、不良品・破損以外の返品はお受けできませんのでご了承下さい。

配送方法 送料無料

■定形外郵便
 送料はサービスで無料です。
 ※万が一、商品配送中の破損等の事故に関しまして
 一切の保障がございませんので予めご了承ください。

■レターパック
 レターパックプラスでの発送になります。送料は¥510(税込)です。
 ※お買いあげ金額1万円以上の場合、宅急便コンパクト推奨です。

■宅急便コンパクト(ヤマト運輸)
 ※お買いあげ金額1万円以上で、送料無料です。

 宅急便コンパクト送料一覧
北海道¥810関東¥594北陸¥594四国¥756
北東北¥648信越¥594関西¥648九州¥810
南東北¥594中部¥594中国¥702沖縄¥864
納期

ハンドメイド商品は、受注後制作いたしますので、納品までに製作期間をいただきます。詳しくは、ご注文後にお送りするご注文確認メールをご確認ください。

お届け日のご指定は、ご注文日から10日目以降でご指定頂けます。
ご希望のお届け日に間に合わ合ない場合、メールまたはお電話にてご連絡差し上げます。

アフターサービス

お買い上げになったリングサイズが合わない場合、ハンドメイド商品の場合は無料でサイズ調整いたします。「サイズが合わなかったらどうしよう?」などで心配な方もご安心下さい。ハンドメイド商品は、購入後も無料で何度でもお客様のサイズにピッタリ合うように調整いたします。(一部、調整不可)

スマートフォン | PC